SDGsへの取り組み

ネクシィーズは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

SDGsとのかかわり

ネクシィーズは、「社会になくてはならない企業を目指し、社会に貢献」をテーマに
SDGs(持続可能な開発目標)におけるマテリアリティの選定を行いました。

その結果、「新たな価値創造、社会課題の解決」ならびに「地球環境保護・環境への貢献」を
マテリアリティとし、さらに「経営と環境の好循環をつくる」という
ネクシィーズグループ全体の経営成長戦略を取り入れ、積極的に地球温暖化への対応を取り組んでまいります。

具体的な取り組み

SDGs取り組み - 7/12/13/15

地球温暖化防止に向けたCO2排出量の削減

LEDを中心に、業務用空調機器や厨房機器等、最新の省エネ設備を初期投資ゼロで導入できるサービスを提供しています。商業施設や自治体の照明を白熱球からLED照明に切り替え、CO2排出削減に貢献しています。

SDGs取り組み - 4/5/11/16

働きやすい環境づくり

社員一人ひとりにとって働きやすい職場環境づくりに努めています。特に、女性の働きやすい職場環境、産休後に復帰しやすい職場環境づくりに積極的に取り組んでいます。

SDGs取り組み - 3

新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、政府方針に沿った運営体制の確認や医療機関との連携により、ワクチン接種に必要な医療スタッフを確保し、当社グループ従業員とその家族、その他取引先企業の従業員様へワクチンを提供(職域接種)しました。感染拡大の防止に努めるとともに、人々の安心・安全な暮らしに繋げる取り組みを行っています。

これからの目標

ネクシィーズでは、飲食店・旅館・ホテルなどさまざまな店舗・施設に対し、「ネクシィーズ・ゼロシリーズ」の導入を増やし、2025年までにCO2排出150万tの削減を目指しています。

本目標は株式会社ネクシィーズグループと共通となっており、詳細につきましては下記ページをご確認ください。